安心安全!ブランド別・韓国コスメ公式通販をチェックする

韓国行き航空券を安く買う方法と格安航空券の注意点

  • URLをコピーしました!

楽しい韓国旅行にはお金がかかる!!

韓国旅行を現地で楽しむために、少しでも安く抑えたいのが航空券ですよね😉

ということで、今回は海外旅行好きの私(10カ国渡航済み)が実践する航空券を安く買う方法を紹介します✍️

目次

韓国行き航空券を少しでも安く買う方法

安い航空券を買うには、いくつかのポイントを押さえることが重要!

もちろん韓国以外の旅行にも役立てられるコツなので、旅行好きな方は要チェックです✍️

韓国行き航空券を安く買うコツ
  1. できるだけ早く計画する
  2. 航空券比較サイトを使って検索する
  3. 航空券の購入は週末を避ける
  4. LCCの手荷物規定に注意する
  5. 必ずしも同じ航空会社での往復が安いわけではない
  6. 発着空港を変えてみる
  7. 航空会社のプロモーションをチェックする
Moe

それぞれ詳しく解説していきます!

できるだけ早く計画する

航空券の値段は、空席数や時期などのニーズによって毎日上げ下げしています。

渡航日の半年前〜2ヶ月半前にはあまり金額の差はありませんが、2ヶ月を切るあたりからは値段がぐっと上がります⏫(その後は、ほとんど下がりません)

韓国行き航空券はLCCも一般的ですが、その中でも特に安い料金プランはすぐに埋まってしまうので注意が必要です。

韓国行き航空券を安く買う方法と格安航空券の注意点
例えば、ジンエアーで航空券を検索すると一番安いSUPER LOWから埋まっていくことが多いです。

一晩のうちに、数千円から万単位で値段が変わることもあるので予約の際には金額に注意が必要です。

急激な値段の上げ下げに惑わされないためにも、航空券は早めの購入が安い・オススメです。

航空券の値段は、上記の運賃に加えて燃油特別付加運賃+税金等が掛かります。
購入する際は運賃(4,000円)だけで判断せず、トータル金額を見て比較してください✍️

航空券の比較サイトを使う

安い航空券を探すためにオススメなのが、海外航空券の比較サイトを使うことです✈️

私はいつもスカイスキャナーを使って、航空券の比較を行なっています。

Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索

Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索

Skyscanner無料posted withアプリーチ

スカイスキャナーの使い方

スカイスキャナーは航空券検索に超便利なので、安い航空券の予約には必ず使うことをオススメします✍️

スカイスキャナーの航空券検索でできること

  • 航空券の価格比較(時間帯・航空会社などの条件指定可能)
  • 渡航時期による価格比較(月単位・日単位)

航空券の価格比較はもちろん、安い予約サイトを教えてくれます。(レビューが低いサイトは気をつけましょう⚠️)

また、渡韓日程に迷っているときにスカイスキャナーで検索すると、航空券が安い日を調べることができます✍️

お気に入りの日程を見つけたら、プライスアラートを設定して価格の上げ下げを通知してもらうこともできます。

航空券検索の際には、ぜひスカイスキャナーを活用してみてください♪

Moe

ホテルとセットで検索したい人には、トラベルコがオススメです!

航空券の購入は週末を避ける

「週末の航空券購入は避けた方がいい」

というのは、旅行好きの間では有名な話です⚠️

休日は旅行を計画したりと航空券の予約も多くなるので、平日と比べて価格が高く設定されることが多いのだとか。

チケットの日程が繁忙期であるかなど時期によっても違いはありますが、航空券を予約するなら金曜以外の平日がオススメです。

LCCの荷物規定には注意する

韓国行きの航空券を調べている場合は、ほとんどの検索サイトでLCCの利用を勧められます。

JAL・大韓航空などと比べて韓国まで安く行くことができるLCCはとても便利なのですが、予約時に必ず確認することが一つ!

LCCには独自の荷物規定があり、一般的な航空会社よりも重さや個数制限が厳しいです!!

予約時に手荷物規定を確認し、旅行当日の追加料金などでせっかくの旅行気分を台無しにしないように⚠️

必ずしも同じ航空会社での往復が安いわけではない

航空券は往復セットで検索することが多いと思いますが、必ずしも同じ航空会社での往復が安いわけではありません!

片道ずつ検索して予約した方が安い場合もあり、行き・帰りの手荷物量を調整することで費用を抑えることもできます。

また、時期によっては韓国行き往復航空券の値段(2~4万円)でホテルがついたパッケージも旅行会社が販売していることがあります。(コロナ禍以降はここまで格安は珍しいですが、寒い1-2月はチャンス)

例えば、私は2020年初めに明洞の4つ星ホテル(3泊4日)+往復アシアナ航空(関西-金浦)航空券をセットで19,800円で購入することができました。

ホテル+航空券のセットの価格比較には、トラベルコがオススメです✈️

私たちが直接購入する航空券と旅行会社が卸すチケット(パッケージやツアーに使う)は元々の値段設定が違うので、このような価格設定が可能です。

発着空港を変えてみる

航空券を抑えるコツの一つに、発着する空港を変えることがあります。

発着空港を変える中でも、できる限り大きな空港がオススメです✍️

例えば、ソウルであれば金浦空港より仁川空港、東京であれば羽田より成田

こんな感じで観光地からは少し離れているものの大きな国際空港を利用することで、航空券の値段を抑えることができます。

仁川や成田空港にはLCCを含めた便がたくさんありますが、金浦や羽田はLCCが少なく(無く)&都心から近く人気なので航空券の値段が上がることが多いです。

航空会社のプロモーションを活用する

韓国のLCCはメルマガやLINEを通してクーポンや割引情報を多く発信✍️

特に、今年の夏あたりからは複数の航空会社が航空券の割引・無料受託荷物の増量キャンペーンを行なっています!

キャンペーンの一例
  • LINE友達追加で仁川/釜山路線航空券3000円オフクーポン配布(ジンエアー・10月末まで)
  • 受託手荷物30KGまで無料キャンペーン(ジンエアー・10月末まで)
  • 新規会員登録で1000P授与(チェジュ航空)

こういったプロモーションを用いた予約の場合の価格は、スカイスキャナーなどでは表示されません。

各LCCのサイトもチェックしてみてください!

韓国行き格安航空券を探すときの注意点

今回のまとめ!!韓国行きの航空券は努力次第で安く抑えることができます✍️

韓国行き航空券を安く買うコツ
  1. できるだけ早く計画する
  2. 航空券比較サイトを使って検索する
  3. 航空券の購入は週末を避ける
  4. LCCの手荷物規定に注意する
  5. 必ずしも同じ航空会社での往復が安いわけではない
  6. 発着空港を変えてみる
  7. 航空会社のプロモーションをチェックする

しか〜し!格安航空券の購入はトラブルも少なくありません!

特に気をつけるべきは荷物規定と返金・キャンセル規定で、必ず購入完了前にチェックしてください⚠️

LCCの航空券は荷物規定が厳しく、変更やキャンセルには1万円以上の手数料がかかる場合もあります。

早めに・比較・規定に注意の3点を抑えることができれば、きっと航空券をお得に買えるはず!!

ぜひ次回の渡韓の際に、参考にしてみてください💌

韓国旅行に関するオススメ記事一覧

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次