海外旅行の疲れを簡単に減らす方法【出発前から帰国後の対処法】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

こんにちは~ Moeです💖

私は海外旅行が好きなのですが、旅行に行くとどんと疲れが溜まってしまうこともあると思います。

Moe

せっかくの旅行なのにダウンしたくない!!

ただし、旅行前から旅行後の過ごし方自体で旅行の疲れは癒すことができちゃう✨

今回は、海外旅行好きの私が海外旅行の疲れを簡単に減らす方法を出発前・滞在中・帰国後に分けて紹介します📝

目次

海外旅行で疲れがたまる理由

リゾートとかホカンスじゃない限り、そもそも旅行自体は疲れがたまりやすい!

海外旅行になると国内よりも疲れがたまりやすく、対策が必要になってきます✨

海外旅行で疲れがたまる理由

  • 長時間の移動による疲労
  • 道に迷ったり、観光したりとにかく歩くことによる疲労
  • 慣れない食事で体調を崩しやすい
  • 交通トラブルなどにより計画通りに動けない
  • 言語が通じないなどのストレス
  • 日本では考えられないトラブルへの対応

人によって疲労が溜まる理由はそれぞれですが、数日~数週間とはいえ異国で生活するのはストレスがかかるものです。

ここからは、出発前・滞在中・帰国後に合わせた疲労を溜めにくくする対処法を紹介します📝

海外旅行の疲れを簡単に減らす方法【出発前】

余裕のあったプランを組む

出発前に必ず旅行の計画をすると思いますが、スケジュールをタイトにしすぎないように注意です!

海外にせっかく行くからいろんなものを見たい・食べたい気持ちはありますが、あまりにもキツキツのスケジュールだと達成しないといけない義務感が強くなって大変です。

また、海外ではフライトキャンセル・交通トラブルなどスケジュール変更が起こりやすいのも事実📝

分刻みのスケジュールよりもやりたいことリストを作ったり、半日はホテルで過ごしたり、休みの日を入れることも重要です。

Moe

30分‐1時間のフライト乗り換えは危険かも!

ホテルの設備・アメニティをチェックしておく

ホテルの設備を予約する前・出発前にチェックしておくと、ホテルについてから困ることが少ないです。

海外ホテルは日本よりもエコの観点からアメニティをミニマムにしていることが多いです📝

歯磨き・ガウンなど「あると思っていたのになかった」は無駄な買い物を増やしてしまうことにもなります。

洗濯機の有無がわかれば、事前に荷物を減らすこともできて楽になるので事前チェックは重要!

ホテルの予約時や出発前の再確認で旅行先でのめんどくさいを減らすことができるので、チェックしておきましょう✨

疲れにくい服装をパッキングする

旅行の時に疲れにくい服装を着ていると着ていないで疲れ具合が全然違います!!

例えば、長距離フライトでスキニージーンズよりもスウェットを履けばフライト中もそのあとも楽です。

せっかくの旅行でおしゃれして写真を撮りたい気持ちはわかりますが、普段の移動はスニーカーがオススメ✨

おしゃれな服や靴はディナーなど、特別な時だけ着飾りましょう💖

できる事前予約は済ませておく

海外で使うレンタルWi-Fi・博物館の入場予約など、日本から予約できるものはしておきましょう📝

日本で購入したチケットは大概の場合、現地ではスマホ画面を見せるだけで使えて超便利!

交通チケット・入場料など事前予約の方が安く買えることも多く、現地で長い列に並ぶ必要もありません。

Moe

海外でたまに日本のクレカがはじかれることもあるから、事前決済しとくと安心だよ💓

KKdayでは世界中の交通・アクティビティのチケットが安く買えておススメです✨

海外旅行の疲れを簡単に減らす方法【滞在中】

カフェに入る

私が海外で歩き疲れてへたばりそうなとき、すぐにコーヒー(+ケーキ)求めてカフェに入ります☕

カフェに入れば水分補給・冷暖房完備で完璧な休憩場所✨

甘いもの食べたり、飲んだりしたら、大体は落ち着いてパワーが復活してきます。

Moe

海外には日本みたいな自販機も少ないから水分不足に注意!

良い睡眠をとる

旅行中は朝から晩まで楽しもうとして、ついつい睡眠不足になりがちです😓

ただし、睡眠をとるか取らないかで翌日の活動できる範囲も変わってきます。

長い時間睡眠をとることがベストですが、できない場合は快眠グッズなどを使って質の良い睡眠をとることをオススメです!

Moe

訪日外国人にも大人気の休足時間!海外旅行にぴったりです✨

created by Rinker
休足時間
¥627 (2024/04/21 13:37:13時点 Amazon調べ-詳細)

挑戦しすぎない

「せっかく韓国に来たから辛い食べ物食べてみよう!」初めて韓国旅行に行った私の大失敗です😓

慣れてない食事・特に刺激の多いものを食べると、それだけでお腹を壊したり、疲労の原因に!

エキゾチックなものを試すのが海外旅行の醍醐味ではありますが、挑戦しすぎてダウンしないように注意です。

Moe

食中毒にも注意!当たりやすいものは避けよう

友達が見事に当たったベトナムのオイスター

寛大な心を持つ

突然「寛大な心を持つ」??

実はこれ、全くふざけているわけではありません!

日本の価値観を持てば持つほど海外旅行は疲労が溜まります。

日本人の細かい気遣い・相手に迷惑をかけない常識などは、海外には存在しない文化です。

例えば店員の愛想がなかったり、サービスが悪くとも「これが海外か~」と思えるような気持ちが大切です。

海外旅行の疲れを簡単に減らす方法【帰国後】

とりあえず寝る

海外旅行から帰った後、時差ボケなど考えずにとりあえず寝ましょう。

飛行機の寝たら大体のことは回復します📝

Moe

すぐにバイトや仕事が入っているとキツイすぎる!

日本食を食べる

海外から帰ってきたとき、日本で日本食をすぐに食べると体力が一気に回復するのは私だけ??

「日本の味はなんて繊細なんだ」と思いながら、うどんをすする瞬間は感動もの✨

旅行はついつい食べがちなので、しっかりと消化のいいもので胃も休めましょう。

Moe

安いチェーン店でも感激しちゃう( ´艸`)

【まとめ】海外旅行の疲労は対策ができる

今回は、海外旅行好きの私が海外旅行の疲れを簡単に減らす方法を出発前・滞在中・帰国後に分けて紹介しました📝

疲れが溜まりやすい海外旅行も少しの心がけで、もっと楽しく過ごすことができます✨

これから海外旅行に行く人の参考になればうれしいです💖

Moe

ホテル予約は【Trip.com】公式サイトがオススメだよ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次