読むと心が軽くなる韓国のエッセイ本3選&人気の理由

  • Copied the URL !

こんにちは〜 Moe(@moedy33)です💌

悩める人

最近、疲れることが多いな〜

そんな時は、近年日本でも話題の韓国エッセイ本を疲れを癒してみるのはいかがでしょうか。

今回は、メンタルヘルスケアにオススメ!「読むと心が軽くなる」韓国エッセイ本を紹介します。

TOC

「読むと心が軽くなる」韓国エッセイ本3選

あやうく一生懸命生きるところだった(ハ・ワン著)

40歳を目前にして会社を辞め、「一生懸命に生きない」と決めた著者の実体験に基づいた作品です。

私たちは物心ついた頃から、事あるたびに周りから「がんばれ!」という言葉を聞きます。

そのような文化で育つと「頑張ることが当たり前」のように感じがちですが、この本を読むと「頑張らない」という新しい考え方を与えてくれます。

ひたすら走り続ける日々の生活に疲れた人にオススメしたい一冊です📖

この本をオススメしたい人

  • 燃え尽き症候群で何もやる気を感じなくなっている人
  • 現在の生活がしんどいと感じる人
  • 完璧主義や高い理想主義者の人

私はこの本を読んで、頑張らないこと決めました💖

created by Rinker
¥1,287 (2022/05/21 12:47:37時点 Amazon調べ-詳細)

私は私のままで生きることにした(キム・スヒョン著)

韓国ではミリオンセラー・日本でも50万部以上を売り上げた「私は私のままで生きることにした」

私も最初はアイドルの影響で過大評価されているだけだと思っていましたが、読んでみると今まで読まなかったことを後悔するぐらい良い本でした😅

いろんな交友関係がある日常の中で、「自分らしさとは何だろう」と考えられる一冊です。

個人的には、「他人に自分をコントロールさせない」「自分で自分の幸せを作る」といったような考えがとても好きでした!

この本をオススメしたい人

  • 人間関係に疲れている人
  • 可愛いイラストともに癒されながら読みたい人
  • ありのままの自分として生きられるようになりたい人
created by Rinker
¥1,320 (2022/05/21 15:47:58時点 Amazon調べ-詳細)

死にたいけどトッポッキは食べたい(ペク・セヒ著)

気分変調症を抱えた著者と精神科医とのカウンセリングを基にしてたエッセイ本

対話スタイルで読みやすく、読んでいる方もカウンセリングを受けているような気持ちになります。

韓国では自費出版からの異例の売り上げ40万部以上を記録しまし、次作も発売されています。

漠然とした不安にがある人、自分の自己肯定感を見直したい人にオススメです。

この本をオススメしたい人

  • 自分をもっと好きになりたい人
  • 本を読むのが苦手な人
  • 憂鬱な気分を少しでも変えたい人

著者のプレゼンテーション動画

If you like this article, please
Follow !

Let's share this post !
  • Copied the URL !
  • Copied the URL !
TOC
閉じる