韓国トップ大学に合格した韓国人大学生に聞く高校生の受験勉強事情

こんにちは Moeです😊

韓国といえば、学歴社会・受験大国・教育熱心な国としても知られています。

韓国の教育事情に興味のある方や、勉強法を参考にしたいという学生の方も多いのではないでしょうか。

大学受験で人生が決まるとも言われる韓国

今回は縁もあり、韓国トップ大学に合格した韓国人大学生ジュンに高校生・受験生時の勉強事情をインタビューしてみました!

韓国人学生の受験事情について知りたい方!モチベーションをもらいたい方はぜひ参考にしてください♪

目次

韓国人大学生・ジュンのプロフィール

韓国のトップ大学に合格→アメリカの大学に入学した韓国人学生に聞く受験勉強事情のジュンプロフィール
2018年関西旅行時に大阪城前で

1998年生まれ
アメリカの大学に入学後、現在は韓国の大学にダブルディグリー逆留学中
コンピューターサイエンス(CS)&数学専攻
趣味はプログラミング・勉強・ゲーム

韓国人男性は大学在学中に兵役(約2年間)につくことが多いので、今まで2年間休学していました。

去年の冬に除隊して、今年復学したばかりの現役大学生です!

ジュンの口癖は”여행 가고싶다”(旅行行きたい)

カカオトークの一言も”여행 가고싶다”ㅎㅎ

基本的に1人で海外旅行することが好きで、ヨーロッパを1人で数週間回ったり、日本にも何度か訪れています。

小学生の時は1人でマレーシアの現地小学校に短期間通ったり、高校生の頃はスウェーデンに半年間留学していました。

韓国のトップ大学に合格→アメリカの大学に入学した韓国人学生に聞く受験勉強事情の旅行風景
1人でヨーロッパ旅行した時の様子(通行人撮影)

高校(男子校・理系)で勉強漬けの日々を送った後、大学受験は韓国とアメリカの両方を経験しています!

韓国の受験では、韓国の東大や早稲田と言われる韓国でトップクラスの名高い国公立・私立大学(明記は控えます)に合格

現在はアメリカの大学に通いながら、韓国の大学にリターン留学中(もう韓国分の単位は取り終えたらしい)

大学では学部トップの成績を保ち続け、韓国の大学分の学費は奨学金で全く払っていないとのこと。

卒業後に韓国・アメリカ二つの大学の学位を持つ、ダブルディグリー取得(CS・数学専攻)を目指しています!

(韓国の大学ではなく、アメリカの大学を選んだ理由は後ほど説明)

主な趣味はプログラミングの勉強💻

小学生の時にプログラミングを始めたらしく、今は毎日プログラミングしています。

昔は勉強が嫌いだったらしいですが、小学生のとある時を境に勉強漬けの生活に変わったらしい。

母親には「勉強のしすぎ!やめなさい!」と何度も言われたとか ㅎㅎ

ジュンに聞く!韓国では高校時代(受験期)にどのくらい勉強するの?

ここからはインタビュー形式でお送りします!

Moe

まずは高校時代の勉強時間について教えてください!
1日何時間ほど、勉強しましたか?

高校時代は1年生から3年生まで、ずっと勉強ばかりでした📚
韓国ではヤジャ(夜間授業)があるので、
学校で朝の8時から深夜2時まで勉強する日々
帰るのが早い人でも、夜10時ぐらいまで毎日学校にいたと思います!

Moe

ということは1日の勉強時間は18時間?😲
食べる時間や休み時間を抜いても、15時間以上は確実ですね…….

Moe

ちなみに、受験期の1日のスケジュールはどんな感じでしたか?

受験生の時は、授業自体はあまりなくて、自習がほとんどでした。
ヤジャやインターネット授業が充実しているので、かなり授業の進度が速いんです!高校によって違いますが、自分が通っていた高校は自習時間をかなりとってくれる高校でした。

韓国のトップ大学に合格→アメリカの大学に入学した韓国人学生に聞く受験勉強事情の高校の自習室
高校の自習室
Moe

基本的に、高3は自習が多かったということですね!
私の学校は、世界史の授業とかギリギリまでやってた気がするㅎㅎ
自習時間もあまり記憶にないなぁ

Moe

ちなみに受験生の夏休み☀️はどうでしたか?

夏休みは有名大学に合格した先輩たちがアルバイトとして集まって、受験生の勉強を手伝ってくれました📗自分が通っていた高校では夏休み中、寮に住みながら、7時に起きて、1時間の運動後はずっと夜1時まで勉強します。大体の高校は自立学習のために、夏休みも学校が開放されています!

韓国のトップ大学に合格→アメリカの大学に入学した韓国人学生に聞く受験勉強事情の夏休み合宿
夏休み合宿での休み時間の様子
Moe

先輩がアルバイトとして教えに来て、夏休み中はずっと勉強合宿
日本の公立高校に通った私には考えられない話です ㅎㅎ

日本との違い?韓国の大学入試制度について

Moe

受験勉強の大変さは十分わかりました!
韓国の入試制度について、簡単に教えてくれますか?

大学入試は大きく分けて二種類あります!
一つ目は、学業成績+校内活動を組み合わせた評価の入試
二つ目は、スヌン(センター試験)の点数で決まる入試です✏️
(本当はもっとあるのですが、話せば長くなります…….)

Moe

校内活動が重視される部分を除いては、
少し日本に似ている部分もありますね!

韓国のトップ大学に合格→アメリカの大学に入学した韓国人学生に聞く受験勉強事情のコンビニで夜ご飯
コンビニで夜ご飯は韓国ならではの光景
Moe

ジュンはどんな入試を受けましたか?🏫

いろんな入試制度を使って6校に出願しました!
内申点&校内活動を評価する入試・スヌンの成績のみを見る入試・論述を書く入試とかです。

余談ですが、韓国では大学入試は最大6校までしか出願できないんです!
お金が多いほど、たくさん出願できるのは確かなので、貧富の差を防ぐためらしいですけど。

Moe

制限があると慎重に選ばないといけなくなりますね!
私の周り(日本)では入試はお金よりも、いかにスケジュール調整をして多くの試験を受けるかといった体力重視の人が多かったイメージがあります。

韓国の大学入試に必須の校内活動(課外活動)とは?

Moe

ところで、校内活動(課外活動)はどういったことをしましたか?

校内活動は入試のために、たくさんやりました!
・生徒会の副会長
・数学クラブへの参加
・近所の大学と一緒に論文を書く活動
・ボランティア
などなど

高校一年生の時は、医者になろうかと迷っていたので
1ヶ月間手術を見学していました ㅋㅋㅋ

Moe

日本で校内活動といえば、生徒会や部活動に限られがちですが
韓国では、かなり色々と積極的に活動しないといけないみたいですね!

韓国のトップ大学に合格→アメリカの大学に入学した韓国人学生に聞く受験勉強事情のマイクロソフトのワークショップ
マイクロソフト主催のワークショップに参加した際の様子
Moe

ちなみに校外の活動とかは、学校経由の応募でしたか?

全て自分で手配しました。
韓国の入試では、自主性・リーダーシップや国際的な部分を見せる活動したことを示す必要があるので、仕方ないんです ㅎㅎ

Moe

仕方ないんですね ㅠㅠ
大体の入試が当日テストの点数重視の日本とは、全然違います!

韓国のトップ大学に合格→アメリカの大学に入学した韓国人学生に聞く受験勉強事情の参考書とノート
受験期に使っていた参考書とノート
Moe

ちなみに、全ての大学入試を終えた時はどんな気持ちでしたか?

入試種類が多様なので、一つ一つに合わせて行くのが本当に大変でした。
校内活動や課外活動もたくさんしなければならなかったので、1-3年生の間はずっと計画しながら活動する必要がありました📖
全てがやっと終わって、とても嬉しかった!

Moe

お恥ずかしながら、私が志望大学を決めたのは出願の約1ヶ月前
韓国に住んでいたら浪人確定です ㅋㅋㅋ

韓国トップ大学に合格したのに、韓国の大学に行かなかった理由

Moe

こんなに入試に苦労して、韓国の東大と呼ばれるトップ大学に合格
それでも、韓国の大学に進学しなかった理由は何ですか?

韓国の大学も魅力的だし、本当に迷いました!
ただもっと広い世界を見たかったということが、一番大きな理由です。
このまま韓国に居続けるより、アメリカに住んでみる方が出会える人も多様で、面白い経験ができると思いました😊

Moe

確かに、それもそうですが……
合格後のアメリカ留学決断となると、いろんな覚悟や周りの理解も必要なはず!
親御さんの反応はどうでしたか?👨‍👩‍👦‍👦

勉強を一生懸命続けて奨学金をもらい、お金に関してはしっかり自分が責任を持つと宣言しました!
両親とも自分のやりたいことを応援してくれているので、感謝しています。

韓国のトップ大学に合格→アメリカの大学に入学した韓国人学生に聞く受験勉強事情の鹿とあそぶジュン
大学入学後、奈良で鹿と遊ぶジュン

【結論】韓国人高校生の大学受験期の勉強量はもはや異次元

韓国のトップ大学に合格後アメリカの大学に進学した大学生ジュン🇰🇷へのインタビュー

どうでしたか?😊

ジュンによると、家は一般家庭・高校は私立ですが、特別ではなく普通にどこにでもあるような高校だそうです🏫

あと、男子校の方が共学よりも勉強できる人が多いらしい!(真偽は不明)

とにかく、韓国のトップ学生の勉強は日本の一般学生と比べると比ではないことが判明しました!

トップ学生でなくとも、夜遅くまで塾や学校に居残ることが普通です。

もちろん日本でも東大や京大など、超有名大学を目指している人は同じぐらいの努力はされていることでしょう。

しかし、日本よりも厳しい学歴社会・受験戦争がある韓国での教育熱はやっぱり凄まじい…….😲

最後に、ジュンから素敵な一言をもらいました。

自分のやりたい目標に向かうことは本当に素敵なことだと思います。
自分の目標・夢・未来のために、勉強するすべての受験生が良い結果が出ますように!

今回のインタビューから載せられていない情報が残っているので、今後も続編を執筆予定です!

質問などリクエストがあればいつでもSNS経由でお待ちしてます😊

お楽しみに〜

インスタも更新中!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる