【韓国語学習】私が韓国語を勉強する理由・勉強して良かったこと【モチベーション】

2021年4月4日

【韓国語学習】私が韓国語を勉強する理由・勉強して良かったこと【モチベーション】

いつもまとめ記事や和訳記事が多いので、たまにはパーソナルなことを書きたいと思います。

今回は私が韓国語を勉強する理由・勉強して良かったことを紹介します!

韓国語を勉強しようか迷っている方、もしくは単に韓国語を勉強する理由が気になる方の参考になれば嬉しいです。

ちなみに私の韓国語レベルは現時点で中級者(TOPIK3級)です。

韓国語以外に勉強している言語は英語(TOEIC905)とフランス語(遥か昔に仏検3級)!

特に英語学習と比較しての意見も交えながら紹介します!

スポンサーリンク

私が韓国語を勉強する理由

昔から韓国という国に興味があった

私の母親と父方の祖母が、私が小さい頃から韓国に旅行に行くことが多かったです。

韓国旅行に行く祖父母を空港まで送りに行ったり、友達と旅行に行く母親を駅まで見送った記憶があります。

そして、韓国旅行から帰ってくるとよくお土産をもらっていました!

 

また母と祖母を中心に韓国ドラマも日常的に見ていることが多かったり、韓国料理も食卓に出てくることが昔から今まで多々あるので、

考えれてみれば他の家庭に比べると韓国の文化などに対する単純接触回数が多かったと思います。

 

このような経験をもとに、自然に韓国という国に興味を持つようになりました。

言語を学べば、その国の理解につながることは明白です!

推しができた

このブログで何度も触れたことがあるBTOB

紛れもない私の推しグループなのですが、BTOBがいなかったら今回の韓国語学習はスタートしていなかったと思います(笑)

彼らが喋っている内容が知りたい・歌詞が知りたい・ユーモアが知りたい

BTOBの存在を知ってから1年経つ今でも、私の日々の励みです!

意地っ張りな性格

正直、これはあまりいい理由ではないと思います(汗)

私は高校は公立高校でありながら、国際科という特殊な科に属していました。

国際科で勉強することは少しは想像つくと思いますが、英語の授業が普通科に比べるとかなり多いです。

 

また帰国子女など幼い頃から英語がある程度できる人も多かったので、

普通科の英語の授業では物足りないだろうなと感じるような生徒が多かったです。

 

私は高校入学前は海外経験0、持っていた資格も中3でギリギリ合格した英検準2級のみだったので、

案の定、学校の勉強に遅れをとりました。ギリギリ長期休みの補修を真逃れた、補習予備軍でした(笑)

 

意地っ張りな性格(頑固で完璧主義傾向)のおかげもあってか英語の成績は学年を重ねるごとに、よくなりました。

この経験、そして私は高校時代に様々な言語に興味を持って学ぼうとしたりしていたので、

次第に言語の勉強が向いているのかもしれないと思うようになりました!(どれも続きませんでしたが笑)

 

しかし、高校時代・大学生活を通して一つ他の人が羨ましいと思うことがありました。

それは他の人たちが、言語の授業をとって言語を勉強していることです。

高校2年生の選択科目で数学B・スペイン語・中国語があったのですが、

当時国公立志望だった私は数学Bを取る選択肢しかありませんでした。

 

好きでも・得意でもない数学を取りながら、裏でスペイン語や中国語を勉強している人たちが羨ましかったです……

そして高校で学んだ言語を大学でも学び続けたり、大学で新しい言語を一生懸命勉強している人を見ると、

言語学習マニア(自称)として、意地を張るようになりました(笑)

また韓国語も他の言語も何度も初級レベルで挫折した経験があるので、今度こそは!と思う気持ちもありました。

 

「私も英語と日本語だけじゃなく、いろんな言語を喋れるようになりたい!」

「今まで何度も諦めたけど、今回こそは続ける!」

BTOBという韓国語学習のキッカケとこの考え方とが今日も私を韓国学習へと導いています(笑)

韓国語を勉強して良かったこと

推しが理解できる

勉強し始めた理由の推しができた!と対応しています(笑)

韓国語の語彙が徐々に増えると共に、当然のごとく歌詞や動画内容が理解できるようになります!

 

今まで歌詞がわからずとも、何気に聞いていた曲によく耳を傾けて見ると、意味がわかる!

そういった瞬間は嬉しいものです!!

この感動は英語を勉強していた時にも同じように感じていたので、久しぶり!

 

また、SNSに挙げられる文章なども翻訳なしでそのまま読めると韓国語のニュアンスを抑えたまま理解できるので嬉しいです。

(訳) 気分がいいからラーメン❤️

こうして食べたら0カロリー

(サンドイッチマンを彷彿とさせる0カロリーの概念は韓国にもあるのですね笑)

友達が増える

韓国語だけに限りませんが、外国語ができるようになると友達が増えます。

(あくまでも増やそうと努力したらの話ですが!何も行動しなかったら、もちろん友達は増えません。)

私が韓国人の友達を増やした方法は、オンライン留学のトウミ制度やハロートークです!

 

ほとんどの人にはまだ実際に会えていませんが、次韓国に行くときに会う予定なども立てています!

英語を勉強しているときはアプリ等を通して世界中に友達ができました。

韓国語を勉強していると、増えるのは韓国人の友達ばかりですが、それはそれで一つの国について詳しく慣れるので楽しいです!

欲しい韓国の情報が得られる

日本で韓国語を喋る人は英語や中国語に継ぐ程外国語の中では多いのではないでしょうか。

といっても、日本語で得られる韓国の情報はまだまだ限られています。

 

韓国語ができるとNaverなどの韓国サイトでハングルで検索することによって、欲しい情報をそのまま得ることができます!

韓国語でのYouTubeビデオやブログも大丈夫!

私はよく大学院の情報を韓国語で調べたりします。ハングルのキーボードに慣れないので、慣れることが当面の課題です(笑)

 

韓国語ができると、流行りの韓国トレンドをいち早く抑えることができますよ!

YouTube等SNSでのコメントを読める

YouTubeのコメント欄を読むことは日常における何気ない行動ですが、韓国人の意見を知ることができるので面白いです。

私は韓国系YouTuberを見ることが多いので、そのような動画では特に「韓国の人はこう思うんだな……」などと思うことがあります!

 

最近は犬のおまわりさんで大人気なノノカちゃんのコメント欄をよく覗いています(笑)

 

また定期的に韓国人にバズっている動画があるので、そこのコメント欄を見るのも楽しいです!

韓国語を勉強してみよう!

今回は私が韓国語を勉強する理由・勉強して良かったことを紹介しました!

英語の勉強を始めた時も感じていましたが、キッカケは大事だとつくづく思います。

だからでこそ、学びたい理由やキッカケがある人は迷わず学び始めるべきです!

 

韓国語教室は60分500円から通える韓国語スクール K Village Tokyoのように英会話教室と比べて安価なところも多く、

気軽に始められることが魅力です!まずは無料体験から始めてみませんか?



また、様々な大学の語学堂が提供するオンライン留学もオススメです!

日本にいる間にオンライン韓国語教室・教室通い・独学などを通して韓国語を勉強してみましょう!

スポンサーリンク