【英語学習法】IELTS6.5オススメ英語教材【初心者〜中級者向け】

IELTS留学や移住など様々な目的に合わせて受けられる、英語能力試験です。

しかし、初めての受験の際はTOEICや英検などの他の試験と比較すると教材や情報が少なく、

どのように勉強すればいいのか分からないのではないでしょうか?

私は今まで過去4回IELTSを受験しました!

最後に受験した2019年の6月には、大部分の海外の大学に入学or留学できるレベルのOverall6.5でした!

今回はそんな私がオススメするIELTS受験初心者〜中級者向けオススメIELTS教材を紹介します。

目次

オススメ教材

IELTS 32のドリル+模試

この教材はOverall6.5以上を目指す方のためのドリルです。

各スキルにおいて、目標スコアを達成するためのポイントが細く書かれています。

またIELTSの直接書き込むスタイルのドリルは英語のものが多いですが、これは日本語なので解説もすぐ頭に入りやすいです。

模試もついているので実際に練習もでき、試験の練習としては最適な参考書です!

文脈で覚える IELTS単語

この本は英単語帳は英単語帳でも、少しユニークなIELTS単語帳です。

ユニット毎にIELTS試験でも出題されそうなテーマをもとにした文章(長文まではいかない)が設けられており、その中に単語が含まれています。

そのため、単語の語感が掴みやすく、頭に残りやすいです。

この本では単語力のみでなく文章の読みの力も上がるので、オススメです!

IELTSスピーキング・ライティング完全攻略

IELTSを何度か受けられた方ならわかるかもしれませんが、スピーキングとライティングの点数を上げるのは難しい!

日本の英語教育は基本的に読み書きに力を入れています。

そして独学でスピーキングとライティングなどアウトプットの勉強は難しいことから、

この2技能のスコアの底上げが課題になっている人も多いのではないでしょうか?

そんな方は、ぜひこの本を取って欲しいです。

完全攻略とのように、スピーキングとライティングをわかりやすくポイント解説してくれています。

私はこの本を見ながら何度も問題に取り組んだ結果、スピーキングへの苦手意識はだいぶ消えました!

IELTSのスピーキングのトピックは多少限られているので、練習が功を成します。

またライティングも少しずつ、問題になれるようになりました。

まとめ

今回は初心者〜中級者向けIELTSオススメ教材(スコア6.5程度)を紹介しました!

IELTSの受験料は2万5380円(税込)と決して安いものではありません(涙)

ベストスコアを出すために!

受験には継続的な学習をした上で挑みましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる